ムクドリ科

ムクドリ

全長約24cm。九州以北で繁殖し、冬には寒冷地のものは暖地に移動する。農耕地や市街地の公園など広く生息する。木の実や虫など様々なものを餌とし、柿の実を食べているのをよく目にする。冬になると大群となり数万羽のねぐらを形成することがある。東村山では一年中全域で普通に見られ、北山公園でもごく普通に見られる。

 

北山公園(2009.2.7)

inserted by FC2 system