キジ科

コジュケイ

キジの仲間では小型で全長25cmほど。20世紀に中国から狩猟のために持ち込まれ、本州から九州に定着した移入種。やぶのある雑木林に棲み、地上を歩きながら植物質の餌などを食べる。「ちょっと来い」と聞こえる大きな鳴き声が特徴的。姿はなかなか見られないが、狭山公園や全生園などの雑木林に一年中生息し、八国山でもやぶを中心に生息していて声をよく耳にする。

 

八国山(2011.1.10)

inserted by FC2 system